モスバーガーの人気の理由のひとつは、アツアツのミートソース!

モスバーガーでアルバイトしよう!
モスバーガーでアルバイトしよう!

PICK UP

  • アツアツのミートソース! アツアツのミートソース!

    モスバーガーといえば、ミートソース!アツアツのミートソースは、モスバーガーの人気の理由のひとつです。

  • <創業者>櫻田 慧 氏の想い <創業者>櫻田 慧 氏の想い

    「本当においしいものをつくる!」モスバーガー創業者である櫻田慧氏がハンバーガーにかける想いとは?

アツアツのミートソース!

人気のモスバーガーのミートソース

モスバーガーの代名詞と言えば、あのパティの上にかかった美味しいミートソースです。「モスバーガーのミートソースをパスタにかけて食べたい」「いやご飯にかけて食べたい」という人がいるほど大人気です。他のハンバーガーを食べても結局あのミートソースがかかっているメニューに戻ってくるという人も多いのではないでしょうか。
できたての「モスバーガー」や「モスチーズバーガー」の上にかかったミートソースがアツアツなのに驚いたことありませんか。それもそのはず、なんと「85℃」という高温の状態のミートソースをパティの上にかけているからなのです。ぐつぐつ音をたてそうなほどアツアツの状態のミートソースだからこそ、冷やされて美味しくなったトマトを上にのせても冷めずに温かい状態を保ってお客様のテーブルまで運ばれているのです。パティとアツアツのミートソース、シャキシャキのオニオンなどがパッケージの中で渾然一体となってハーモニーを奏でているのであんなにもモスバーガーやモスチーズバーガーは美味しいんです。
ちなみにミートソースを楽しめるメニューはモスバーガーとモスチーズバーガーだけでなく「スパイシーモスバーガー」や「スパイシーモスチーズバーガー」もあります。ソイパティとのコラボレーションが嬉しい「ソイパティモスバーガー」もあの大人気のミートソースがかかっていますよ。

モスバーガーのミートソースを再現

クックパッドなどのレシピ紹介サイトを見ると、「モスバーガーのミートソースを再現しました」という記事がたくさん掲載されています。やはり家でも再現してみたくなりますよね。今回私もそれらのレシピを参考にしてモスバーガーのミートソースを再現してみました。もちろんオリジナルとは違うのですが、だいぶ近づいたと思いますので紹介しますね。
材料は豚ひき肉、たまねぎ、ニンジン、セロリ、トマト、野菜ジュース、レトルトのミートソース(お好みのものを選んでください)です。
まずは玉ねぎを刻みます。あのモスバーガーのみじん切りの絶妙な大きさを思い出しながら刻みます。迷ったら荒みじんがおすすめです。セロリとニンジントマトは野菜ジュースと一緒にミキサーで液状にします。フライパンに油をひいてから(ひき肉から脂が出るので少なめで大丈夫です)豚ひき肉を炒めます。豚ひき肉に火が通ったら、みじん切りにした玉ねぎを透き通るまで炒めます。次に先ほどのミキサーにかけた野菜エキスたっぷりのソースをいれてぐつぐつと煮込みます。この時フライパンにふたをして弱火でゆっくりと煮込んでくださいね。最後にレトルトのミートソースを入れて火が通ったら「モスバーガー風ミートソース」の完成です。みなさんも自分の記憶を頼りにしつつアレンジして再現してみてください。

おすすめMOS記事

お得な探し方 お得な探し方
お得な探し方

モスバーガーでアルバイトをすると、充実したアルバイト生活を送れると思います。働きたいという人にまず求人情報の探し方を紹介したいと思います。1つ目はモスバーガーの公式サイトの求人情報で調べることです。次にアルバイト求人情報サイト「バイトーク」で求人情報を探したり、同じくアルバイト求人情報サイトの「モッピージョブ」で求人情報を探す方法です。これらのサイトを通してアルバイトに採用されると「お祝いポイント」「採用お祝い金」がもらえますのでお得だと思います。

詳細
勝手にMOSランキング! 勝手にMOSランキング!
勝手にMOSランキング!

今回はモスバーガーでアルバイトをしている私の独断と偏見だらけの「モスメニュー人気ランキング」を発表します。人気ランキングを考えながら思ったのは、結局すべてのメニューが好きだという事、特にモスならではの「ミートソース」が入っているメニューがすごく好きだという事です。そして「オニオンフライ」などのサイドメニューが大好きだという事にも改めて気が付かされました。ファストフード店としてだけでなく、レストランとして訪れている感覚があることにも気が付きました。

詳細
日本で好まれる理由とは? 日本で好まれる理由とは?
日本で好まれる理由とは?

モスバーガーはなぜこれほど日本人に人気があるのでしょうか。それはテリヤキバーガーを開発したことからもわかるように「日本人好みのメニュー」を常に開発してきたからです。そしてアフターオーダー方式を創業当時から採用しているので「いつでもアツアツのハンバーガーが食べられる」ことも大きな人気の理由のひとつでしょう。そして人気の野菜はすべて国産で生産者の顔までわかります。この人気の秘密が本当かどうかアルバイトをして確かめてみませんか。

詳細
「MOS」という名の由来 「MOS」という名の由来
「MOS」という名の由来

モスバーガーの名前の由来を知ることで、モスバーガーの企業理念を知ることができます。モスバーガーでアルバイトをする前にチェックしておきましょう。「MOS」という店名は「Merchandising Organizing System」の略、「Mountain」「Ocean」「Sun」の頭文字をとった、「MOST delicious hamburger」からとった、という3つの説があります。どれも本当だと思います。また毎年3月12日は「モスの日」に制定されていて、この日にお店に訪れるとプレゼントがもらえます。お得なクーポンがもらえるアプリも紹介しています。

詳細